タグ:コッピー ( 2 ) タグの人気記事

赤ヒレが白点病になった、その後

昨日の続きです。

小さなビンに入って売られている丈夫なコッピーが、なぜ白点病になっちゃうのか不思議な私は、ネットで検索していて、「魚の餌くれダンス」、という記事を見つけました。

アクアカタリストさんのページです。

アカヒレ2匹の時は餌を欲しがらなかったのに
アカヒレが増えて水槽過密状態になったら常に餌を欲しがるようになりました。
太っているので餌は足りていると思います。
これはどういうことなのでしょうか?

アカヒレA「エサ欲しいなー。くれないかな?」
アカヒレB「え?エサもらえるの?まじで!?」
アカヒレC「なにやってんの?え?エサくれるの!?」
アカヒレD「みんな集まって何やってるの?エサの時間!?」

ってな感じで小パニック起こしてるだけ。

ずっともやもやしていました。
まさにそんな感じです。ご回答に納得しました。
回答、どうもありがとうございました。

エサくれダンスなんだろうね
金魚も1~2匹の時はエサくれダンスしなかったわ

この赤ヒレABCDというコメント、最高ですね!
いい得て妙。
爆笑です!!!

赤ヒレの餌やりは、2日に一度程度でいいというサイトもあり、朝晩餌やりしている夫は餌のやりすぎ。
水が濁ったり、赤ヒレの体調も悪くて、だから白点病になったのではないかと思いました。

人間も、飢餓の時代が長かったので、飢えには強い体だけれど、飽食には弱く病気になりやすいのだそうですよ。
魚も同じなのね。


川崎、鷺沼駅から徒歩3分の場所で、痛くない『ゆるふわ骨整体』をやっているナチュラルライフ整体アロマルームです。

痛い、痺れてる、何とかして~、という体からの声を聞いてあげてくださいね。
土日祝日もやってますから、いったいどんなことやってるの? という方は、お電話ください。

044-750-8728
by natural--life | 2012-10-26 19:06 | その他

白点病? 治療したらいいのに

a0237010_17523821.jpg夫「コッピーが、2匹白点病になっちゃった。水温が低いとなりやすいんだよね。」
私「えっ、とっても丈夫だという赤ヒレが??? 」

夫は、独身時代から熱帯魚を飼っていたことがあります。
私が数年前に、夏を愉しむ水草用として買ってきた水槽に、

夫「魚を入れたほうが、ぼうふらが湧きにくいんじゃない?」
と、のたまい、それに釣られてコッピーを入れたのが運の月。

洗面器ほどの水草用のはずの水槽は、赤ヒレの水槽になってしまいました。
一応、水替えは夫がやってますが、なんだか怪しい管理の仕方。

そこで、赤ヒレで検索してみると、熱帯魚だけど低温に強く丈夫で繁殖しやすい、とか。
なんで、なんで、丈夫なはずの赤ヒレが死んじゃうの?

さらに調べると、2日に1回の餌やりでいい、と書いてあります。
あらまあ、夫はしょっちゅう、やってるみたいだが。

「朝晩やってるよ」
「やりすぎ!!! だから弱っちゃうんじゃないの。」
「水槽に顔を近づけると寄ってくるんだもん。」

続きは→明日に
by natural--life | 2012-10-25 19:46 | その他


川崎市宮前区の鍼灸整体院/プラーナ鍼灸院・ナチュラルライフ整体アロマルーム


by natural--life

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る