<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

植え替えました

a0237010_14424996.jpg友人たちは、
「ふくろうじゃなくて、たぬきかと思ったー。あ、羽がある。」ですって。

素焼きのふくろうの鉢に、最初は、らせんクロトンを植えたのです。
クロトンは太陽が好きな植物、だからインドアでは持たないとは思いました。
でも、買いに出向いた花屋さんでは、手頃にそこにあったから急いでいたこともあって植えてしまったのです。
本当は、1か月も持たないかと思っていたクロトンですが、素焼きが良かったのか、一番下の段に置いていたシマトネリコの方が先にダメになりました。
葉が黒く変色して、サイズダウン。

植物が生き生きしている様子を見るのは楽しいけれど、どんどん不調になっていくのを見るのは辛い。

そこで、レックスベゴニアと折り鶴ランに交代しました。
折り鶴ランは陰に強いから、下段でもたぶん大丈夫でしょう。

中段のエバーフレッシュは、相変わらず昼はフサフサ繁っていて夜は葉を閉じます。
水切れさえ起こさなければ、エバーフレッシュも耐陰性があるので元気です。
水を切らすとたーいへん、葉っぱがハラハラ落ちていくんですよね。


川崎、田園都市線の鷺沼駅から徒歩3分の場所で、優しい刺激なのに結果が出る『ゆるふわ骨整体』のナチュラルライフ整体アロマルームです。

痛い、痺れてる、何とかして~、という体からの声を聞いてあげてくださいね。
マッサージをしてもすぐ元に戻っちゃう、根本的に良くなりたいのという方は、お電話ください。

044-750-8728
by natural--life | 2011-09-29 14:43 | 備品

ケイソウ土の壁は復活するでしょうか?

a0237010_11462190.jpg本日は土曜。
水曜日に台風で電車も止まるほどの大雨が降りました。
帰宅できなかった方も、多かったのではないでしょうか。

3月11日の大地震のように、いきなり電車が止まってしまうことに比べると、台風の場合はある程度予測はついたので回避できた方も多かったのでは?

私の所の突き出し看板は強風でグラグラ揺れましたが、トレリスは風が抜ける部分が多かったおかげで、手すり側に傾いたとはいえ、すっぽ抜けてしまうということはありませんでした。
やれやれ。

しかし、帰るときにお茶を片付けようとして、チラッと奥の壁を見たら、

あら、まあ!!

上から下まで壁が濡れている!
あれだけ強い風と、坂を流れる水に深さを感じるほどの雨だったのだから、雨漏りしても仕方がないのかも。

翌日オーナーに報告したら、オーナーはかなり恐縮して修理します、とのことでしたが、自然のまんまのケイソウ土は回復力が強い。
結露しにくいのは知ってはいたけれど、かなり濡れていた壁は、後は水が流れた溝の部分だけが残っています。
この溝、なくなってくれるのかしら?

時間はかかるかもしれませんが、おそらく大丈夫な状態になるのではないでしょうか。
期待してます、ケイソウ土さん。


川崎、田園都市線の鷺沼駅から徒歩3分の場所で、優しい刺激なのに結果が出る『ゆるふわ骨整体』のナチュラルライフ整体アロマルームです。

痛い、痺れてる、何とかして~、という体からの声を聞いてあげてくださいね。
マッサージをしてもすぐ元に戻っちゃう、根本的に良くなりたいのという方は、お電話ください。

044-750-8728
by natural--life | 2011-09-24 18:08 | 備品

スウェットパンツかしら?

着替え用のパンツは、薄手のスウェットパンツを用意しています。

厚みがあったり、滑りやすかったり、ピッチリしたジーンズだったりすると、お着替えをお願いしています。

コットンスムースというメリヤス編みのものが、柔らかくて動きを妨げず、着ていて心地よいと思いますし、圧しやすくて滑りにくいので施術向きです。
明らかにリラックスウェアの範疇に入ると思われますが、このてのものはお店によって名前が異なるので、ネットで検索しようとすると、どんなことばで検索するべきか迷ってしまいます。

ジャージというとスポーツウェア的だし、レギンスだとインナーみたいだしタイツのようです。
スウェットパンツだと厚めのトレーニングウェアがヒットしたり、リラックスパンツだとアウターのイメージが強いようです。

結局、お店に行くことになるのですが、色やサイズが揃わないことが多いんです。
by natural--life | 2011-09-21 16:50 | 備品

わあ、トリプルだわ

a0237010_18646100.jpgまた、また、また、胡蝶蘭が届きました。
リップが紅で、花びらの縁にピンクが入った私好みの蘭です。
以前、この柄の胡蝶蘭を買い損ねて、失敗したと残念がっていたその胡蝶蘭が、目の前にあります。
ヒラヒラと、ときどき風で揺れる姿は天女みたい。

存在感あるー。

弟夫婦から届きました。 ありがとう!!

ネームプレートが木でできているので、
夫が「これとっておいて。細工する。」ですって。
そういえば、普通は紙のプレートですよね。
古風で珍しいわ。
by natural--life | 2011-09-14 18:11 | その他

白の胡蝶蘭

a0237010_1953273.jpg私の実践的推拿(すいな)の師匠から、大輪白の胡蝶蘭が届きました。
師匠は、誰かが整体院をオープンすると、いつも白の胡蝶蘭を送るのだとか。
「八木さんにも送るからね」と常々言われていたので、サプライズの楽しみはありませんが、いただくとやはり嬉しい。

だって、白の大輪の胡蝶蘭て、えらくオーソドックスとはいえ、胡蝶蘭の中では一番好きだからです。
潔い白。気高い白。白って何にも染まらない美しさがあると思いませんか。

「この前、○○さんに送ったのはイマイチだったので、今度は慎重に選びました」ですって。
思わず笑っちゃいました。
とても頑丈に梱包されて、花茎も紙ではなく不織布でくるまれビニタイで上下をかっちり止められ、私のもとにやって来た胡蝶蘭。
仙女が舞ってるみたい。。。
by natural--life | 2011-09-10 19:06 | その他

胡蝶蘭はやっぱり好き

a0237010_1811435.jpg高校時代の友人たちから、淡いピンクの胡蝶蘭が届きました。
始めは大変でしょうけど、頑張って。

ウン十年立っていても、会うとあっと言う間に時がさかのぼって昔の自分たちのままになる、友人てありがたいですね。

いただいたおかげで、自分でも「胡蝶蘭」で検索してみると、鉢回収します、というところも。
まあ、回収???

ギフトで届けられることの多い胡蝶蘭ですが、いただいた花が枯れてしまうともう終わり、と思っていませんか?

胡蝶蘭はカトレアより暖かい温度が必要なようですが、カトレアほど通風を必要としないのでマンション暮らしには意外と相性が良いのです。
おまけに、咲き終わった茎を3節残して切っておくと、枝分かれしたところにまた花が咲く可能性があります。
通常、一株に一本の花茎しか出ませんが、前回の茎からも花が咲いて2本の花を楽しむこともできます。

うちには、会社で捨てられそうになった大輪白の胡蝶蘭が、何年も春になると花を咲かせてくれてます(夫が拾ってきました)。
by natural--life | 2011-09-08 18:02 | その他

デンファレは長く持ちます

a0237010_16345495.jpg1週間前に『スタンド花』をいただきました。
暑い夏の中、それも外で、1週間立っても今だピンシャンしていたのがデンファレです。

小さなバケツの中にオアシスが入っており、それに刺してあった花たちは、しおれたり枯れたり。。。
生きている花だと実感させてくれました。
その中で、なぜデンファレだけが持つのか?

スタンドを回収に来る日、まだ楽しませてくれるデンファレだけを抜いたら、その訳がわかりました。
長い試験管のようなものに入れて、それをオアシスに刺してあったんですよね。
タイなどから空輸されるデンファレの花たちは、そんな試験管のようなものに入れてありましたっけ。

というわけで、切り花が持たない夏だというのにいまだに楽しめちゃう!!
ときどき、香りも漂ってきます。

送ってくれた友人は、「胡蝶蘭が入ってないー。電話でも確認したのにー。見本と違うー。」とのたまっておりましたが、プレミアムガーデンさん、私は気に入りました。
by natural--life | 2011-09-04 16:36 | その他

中国的施術院をオープンしました

a0237010_1350136.jpgプラーナ鍼灸院・ナチュラルライフ整体アロマルームという、鍼灸院と整体アロマルームを併設した施術院をオープンしました。

大地を守る会の自然住宅に内装を頼んだら、関連会社を紹介してくれました。
しかし、世間的にいったら、ずいぶん時間がかかりましたね、と言われます。
木枠なども、その大きさに切り出して用いる訳ですから、時間がかかるのも致しかたないのかもしれません。

調湿効果にこだわったので、ケイソウ土を自分で塗りましたし、木部の塗装も自然塗料で自分で塗りました。
まあ、自然素材だから素人でも安心して塗ることができるらしいのです。

カーテンやシーツは麻、オーガニックのお茶(今は麦茶とルイボスティー)も用意しました。
アイアンでできた薔薇のトレリス(つる性植物をからませるもの)は、ラスティローズ(錆びたバラ)という名前がついているのですが、道から見ると、その存在そのものがバックの景色に溶け込んでます。

こういうのって、こだわっているというらしいけれど、自然に則した人生観を説いている中医学からするとナチュラルライフそのもので、私の目指す生活です。

a0237010_1351940.jpgとぼけた素焼きのふくろうの鉢が、アクセントになって和ませてくれます。
訪れた方が、リラックスして和んでくださると嬉しいなあ。

小さな緑色のバッタが入り口引き戸に留まっていたり、蝉の声が聞こえてきたり。。。a0237010_1552363.jpg


川崎、田園都市線の鷺沼駅から徒歩3分の場所で、優しい刺激なのに結果が出る『ゆるふわ骨整体』のナチュラルライフ整体アロマルームです。

痛い、痺れてる、何とかして~、という体からの声を聞いてあげてくださいね。
マッサージをしてもすぐ元に戻っちゃう、根本的に良くなりたいのという方は、お電話ください。

044-750-8728
by natural--life | 2011-09-01 15:08 | その他


川崎市宮前区の鍼灸整体院/プラーナ鍼灸院・ナチュラルライフ整体アロマルーム


by natural--life

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
施術
健康
備品
食事
いただきもの
その他

以前の記事

2015年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

梅雨なのにうっとおしくないな..
at 2015-07-13 12:43
19年に一度の冬至って?
at 2015-07-13 11:50
5度咲き胡蝶蘭
at 2014-06-23 18:08
クリスマスプレゼントですか?
at 2014-05-30 17:48
お庭のカモミールの花
at 2014-04-25 18:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療

画像一覧