惚れ惚れウンコの素

a0237010_14124155.jpgなんて素敵?なネーミングなんでしょう。

この商品名を口にすると、真顔で聞いてくれる人と思わず苦笑する人といます。
「断食してもなかなか取れない宿便が取れるらしいですよ」というと、ヨーガの先生は真顔で興味津々て感じでした。

超便秘で、ピンクの錠剤を常習している方に、こんな製品がありますよとご紹介したら、私が飲んでみてから良かったら紹介してください、と言われてしまいました。
インターネットをされる方だったら、検索してみるだけで良いかどうか判断できるかなと思って口にした訳ですが、便秘薬を飲まないと便が出ないと思い込んでいる人にはハードルが高かったみたい。

私も、調子が良いときは、朝食を食べないで水分を飲んだだけで大便反射が起きますが、最近はちょっと不調。
(大便反射は朝が一番強いといわれており、物を食べると胃に物が入った反射で便意をもよおす生理的反射です。)

朝食はパンとコーヒー程度ですが、コーヒーを立ってゆっくり飲まないと、もよおしてきません。
腸内の細菌は善玉菌優勢とはいかないようです。
そこで、結局自分で惚れ惚れウンコの素を試すことにしました。

1日め→→前日の夜、素を400ccの水で溶き、ゴクゴク。う、まずい。それほど時間を置かなかったのでとろみがついている程度。時間を置くとゼリー状になるらしい。
2日め→→朝、再び素を飲む。すると朝食を食べずして、もよおしてきた。スルッとおでまし。それもあっさりと。何だか紗がかかっているみたいに白っぽいような気がする。もちろんプカッと浮いてます。ウォシュレットする必要を感じなかったのか、そのまま紙で拭きそうになる。昼と夜も素を飲む。
3日め→→朝、素を飲む。朝食を食べる。ん?。コーヒーを立って飲む。ちょっともよおしてきた。けれどトイレで多少、力む必要があった。昼と夜も素を飲む。
4日め→→朝、素を飲む。朝食前にもよおす。夜、素を飲む。
5日め→→朝食をとりコーヒーを立って飲んでいるともよおした。便はちょっと切れ切れ。

説明書には、善玉菌優勢の腸内環境を作ることにより自然な排便を促す健康補助食品とあります。
私は冷え性で膀胱の気化が弱いといわれており、水分を多くとるとすぐ冷えるのです。
だから、朝のうちに400ccも水分をとると、膀胱が圧迫され、さらに冷えて、ほんの10分程でトイレに行きたくなります。
けれど、私にとって食べ物が胃に入ると起きる大便反射は、ある程度の量を胃に入れる必要があるみたい。
それで、朝食前に素を飲むと行きたくなるのだと思います。

早く腸内環境を整えるには、4日間ほど1日3包飲むと記載されていたので試しましたが、通常は1日3包とのこと。

説明書にあり印象的だった部分をご紹介します。

善玉菌占有率が高い場合には腸の蠕動運動が活発ですので、腸壁から腸粘液が十分に分泌されて、ウンコは腸粘液に包まれた状態で排泄されます。だから、腸粘液に包まれたウンコは、スル~ッと一瞬のうちに排泄されて便器や紙にほとんど付着しません。犬や猫は、排便後に肛門を紙で拭きませんが、肛門はキレイです。

パッケージは、かなーりシンプルでお金をかけていなさそう。
小さな会社だからできること、って書いてあるし。
それでも、毎日1包飲むには、お金が許せば、ってとこです。
by natural--life | 2011-10-19 14:12 | その他


川崎市宮前区の鍼灸整体院/プラーナ鍼灸院・ナチュラルライフ整体アロマルーム


by natural--life

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
施術
健康
備品
食事
いただきもの
その他

以前の記事

2015年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

梅雨なのにうっとおしくないな..
at 2015-07-13 12:43
19年に一度の冬至って?
at 2015-07-13 11:50
5度咲き胡蝶蘭
at 2014-06-23 18:08
クリスマスプレゼントですか?
at 2014-05-30 17:48
お庭のカモミールの花
at 2014-04-25 18:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療

画像一覧